患者様からの感謝の声 自律神経整体療法 スタッフBlog
症状別改善事例 写真で見る改善事例 動画で見る改善事例 cocoro整骨院 キャンセルポリシー 松田丈志オフィサルサイト

採用情報 詳しくはこちら

治療家として本気でプロフェッショナルを目指したい方、オリンピック選手や世界トップレベルのアスリートのトレーナーになりたい方!この治療家の世界の楽しさや深さを知りたい方はご応募ください!


アクセス

〒332-0012
埼玉県川口市本町4-1-5 高橋ビル1F

0482244601

診察時間 平日9:00~20:00

       土日祝日9:00~20:35

休診日 火曜日

JR京浜東北線川口駅東口から徒歩3分
220mの場所にございます。 

プレスの皆様へ

当院は、テレビ・雑誌等マスコミの皆様の取材を歓迎しております。
当院で開発した新しい治療領域である「医療指圧」を広める事で、一人でも多くの方の痛みの緩和や体質改善がされ、毎日の暮らしに笑顔が増える世の中になることを目指しております。どうぞご連絡をお待ち致しております。

詳しくはこちら

妊娠中、産後の腰痛などマタニティー専門でお探しの方

メディカルこころ治療院TOP > 妊娠中・産後の腰痛など

分娩時間が30分以下の安産となりました!

2010年の7月にぎっくり腰をきっかけに訪問。その後、定期的に通っています。
当時妊娠したいと考えており、慢性じんましんが大きな悩みでした。
10日に1回のペースで通い続け、2011年10月には慢性じんましんが治り、2012年3月には無事妊娠しました。
普段、デスクワークが多く、体が凝り固まっていたのですが、通院するようになってこれらが改善し、生活の質が高まったと感じています。
出産にあたっては、分娩に要した時間が30分以下と安産で、本当に感謝しています。
今は産後の体のケアに通っています。メディカル指圧は私の体には欠かせないところです。

症状
妊娠初期→つわり/妊娠中期→むくみ、高血圧、
妊娠後期→腰痛、肩こり
施術内容・経過
1回目
妊娠1カ月~3ヶ月
つわりが出ていました。治療の直後から「つわり」症状は消える。
横向き、仰向けの姿勢で全身をほぐす。
2回目
妊娠5ヵ月~8ヶ月頃
下半身のむくみが強くなってきました。血圧が高い日も現れる。
妊娠中毒症をおこしやすい時期でもある。
「つわり」は落ち着いていたので全体をほぐす中、骨盤の動きに余裕を作り血管への圧迫を減らすために、骨盤に負担のかかる筋肉を中心に調整していく。
3回目
9ヵ月~10ヵ月頃
お腹が大きく動きも大きな制限が出てくる。姿勢を維持するための筋肉に負担がかかってしまい、寝違いや腰痛が出てくる。
負担のかかっている部分のほぐしと調整のバランスを調整していく。

出産は骨盤が開きやすい状態をつくることができよりお産が速く安産に繋がりました。

恥骨結合離開(34歳・女性)

①どのような症状でお悩みでしたか?

出産後恥骨が開き前に足を出す、足を浮かせることができなく車イスでの生活だった。痛みも伴い日常生活が困難だった。

 

②その症状に対して今までどんな治療をしてきましたか?(例:整形外科、整骨院など)

産婦人科、整形外科へ行ったが、時間と共に歩けるようになると言われ、ベルトをするのみで、治療方法はなく安静を指示された。

 

③当院を選んだ理由は何ですか?

治療法がないと言われたが、子供も小さく、すこしでも早く回復したいと思い悩んでいた。見通しもつかず、非常に不安だった為、骨盤矯正を正しくしてもらえそうな病院を探していたがTELでの相談時、色々と話をきいていただけて安心できたため通院してみようと思った。

 

④施術をうける前と、受けた後の変化を具体的に教えてください

産婦人科、整形外科でも具体的な原因がなかったが、模型をもって詳しく説明していただけたため、気持ちの面で一番安心し前向きになることができた。初回は歩けない状態だったが、筋トレ、骨盤矯正により、数カ月後には歩行ができるようになった。

 

⑤当院は他の治療院と何が違いますか?

話を丁寧にきいてもらえる。一番は安心感があった。痛みを伴う動きはせず、相談しながら治療してもらえた。技術はもちろん!

 

⑥治療を受けた感想、同じ悩みを持つ方にメッセージをお願いします

はじめは絶対安静の必要がありますが、少し変化がでた時点で、はやめに正しい筋トレ等、リハビリをするほうがはやく歩けるようになると思います。


症状
出産後、恥骨部に痛みがあり歩行する事が出来ない。

整形外科で恥骨結合離開と診断される。

特に治療はなく経過観察するも改善されない為、

当院に来院される。
分析
歩行がほぼ出来ていない。

立っているのがやっとで左の足に荷重出来ない。

横向きに寝ると恥骨部に痛みあり。

寝返りが打てない。

子供を抱っこする事が出来ない。



【評価】

恥骨部の高さに左右差があり、右足が2㎝短い。

右股関節が過剰に内側に入り込む。

左足の筋力が過剰に低下。

施術内容・経過
1回目
骨盤の傾き、右足股関節の可動域制限の調整。
座り方、体の使い方の指導。
2回目
骨盤の高さの左右差が減少。
右足が1㎝正しい位置に戻る。
骨盤と股関節の調整、トレーニングを行う。
3回目
レントゲンで恥骨部の高さと開きを確認。
結果、開きが1.3㎝が0.6㎝に減少。高さも揃う。
歩行が可能になり、痛みがほぼ無くなる。
横向きに寝る事が出来る様になる。
寝返りが打出る様になる。
治療後、左足に力が入る様になる。
4回目
40分位、歩行可能になる。
車椅子を、使わなくなる。
左足の筋力が当初の倍以上になる。
5回目
普通歩行が出来る様になる。
日常生活が送れるようになる。
子供を抱っこする事、入浴させる事が出来る。
恥骨結合離開が完治する。

恥骨結合離開

その他改善事例一覧

その他改善事例一覧

施術料金

料金の詳細はこちら

ご予約状況の確認

今すぐ予約状況をチェック ご予約はお電話にてどうぞ!

top